【クラウドワークス】初心者おすすめ案件!『ネーミング募集』と登録方法

calendar

reload

CrowdWorks(クラウドワークス)に登録、もしくは興味があるけど、記事代行、デザイン制作なんて出来るわけないし。。。

と思っている方へ。

まずはCrowdWorks(クラウドワークス)に触れてみよう!

キーボードをバチバチ打つだけではありません。

新商品に名前を付けるというお仕事もあります。

スマホ1つあれば出来るお仕事です。

今回は『ネーミング募集』というお仕事を紹介したいと思います。

初心者おすすめ!ネーミング募集

クラウドワークス

ネーミング募集、その名の通り、

新商品に名前を付けてください!

というお仕事です。

イメージさえ湧けば1つの案件に何個でも提案できます。

しかも報酬が凄い!

1万、2万なんてザラにあります。

案件の種類もたくさんあります。

案件の例え
  • 洗濯洗剤の名前
  • 新店舗の名前
  • 歯科医院の名前
  • 新規立ち上げた会社の名前
  • webサイトの名前
  • 記事ライターの名前
  • 新築マンションの名前

などなど。

各案件には名前を付けてもらいたいものの説明、日本語にしてほしいのか、外国語にしてほしいのか、詳しく表示してあります。

条件があることで考え方、イメージの方向性も向かいやすいです。

イメージが湧く限り、何回でも提案できますので、「ぐぬぬぅ!」と考え込まないでも大丈夫です。

ただ、適当過ぎたり、フザけたようなことはやめましょうね。

相手様の迷惑になりますし、ブロックされます。

ネーミング募集の良いところ

クラウドワークス

初心者にも簡単で、時間の制約もありません。PCも使いません。
スマホとアイデアだけです♪

そして、

とにかく報酬が高い!

1~2万円の報酬、3万円なんて案件もあります。
もちろん、1万円以下の案件もありますが、それでも報酬が高いです。

パソコンも必要ありませんし、
提案期限の制限も有りませんので思い付いたとき、いつでも提案できます。

ネーミング募集の悪いところ

クラウドワークス

ズバリ言うと、採用されなければ報酬はもらえません。

1つの案件に10個提案しても、採用されなければ報酬はもらえません。

ただし、採用者が決まらなかった場合、提案者全員に報酬金額が分配されます。
提案数は関係ありませんよ。

クラウドワークス
1万円の報酬に100人提案者がいれば、1人100円です。

今回は採用されませんでしたが、3つの案件から分配金を頂きました^^

中には分配金目当てで適当に提案している方もいますが、ちゃんと考えて提案しましょう。

ネーミング募集ってどこにあるの??

と、気になる方は次の項目を御覧ください。

ネーミング募集の場所 PCとスマホ

PCからはコチラです。

『仕事を探す』をクリックしますと、左側に仕事カテゴリが出ます。

その中にネーミング募集があります。

キーワード検索で『ネーミング募集』と検索してもイイのですが、何故か案件数が少なく表示されてしまいますので画像のように探す方が良いです。

クラウドワークス
スマホで見る場合はコチラです。

『仕事のカテゴリを選択』を押します。

クラウドワークス
画像の青文字を押すと
ネーミング募集の案件が表示されます。

クラウドワークス

興味があるけどクラウドワークスの登録方法がわからないわ。

と、興味が湧かれた方は次の項目を御覧ください。

クラウドワークス登録方法

登録は非常に簡単です。

CrowdWorksのページを開き、『会員登録(無料)』をクリックします。

今回は「メールアドレスで登録する」という流れで解説します。

クラウドワークス
メールアドレスを入力して『会員登録する』をクリックすると、入力したメールアドレスにアドレス確認メールが届きます。

その中に書かれているURLをクリックすると、ユーザー登録画面が表示されます。

特別むずかしいことは無いですが、『職種』というところでお悩みなら『カンタン在宅ワーカー(学生・主婦/主夫・シニア)』で大丈夫です。後からでも変更できます。

クラウドワークス
最後に『私はロボットではありません』にチェックを入れます。

クラウドワークス
『入力内容を確認する』をクリックして次のページで入力内容を確認してください。

間違いがなければ『会員登録を実行する』をクリックして完了です☆

終わりに

アンケート案件は1つの案件が数円なので、コツコツやるよりもネーミング募集案件の方がおすすめです。

アンケート案件とは、10項目ぐらいのアンケートに答えるというものです。報酬はだいたい10円前後です。

なので、1つのネーミングに時間をかけず、思いつく限り提案しましょう。

たくさん提案すれば、それだけ採用される可能性があります。

ネタ切れたら別の案件に移りましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございました☆