スポンサーリンク

【アーシングマット】電磁波や静電気を流すと驚きの効果が!?感想レビュー☆

アーシングマット IT

アーシングマットを買ってみました。

友人と話していて、
『アーシングマットを衝動買いした』と言うので
アーシングマットとは?と聞くと

友人
電子機器に囲まれた生活で電磁波を浴びまくっている体の電気バランスを整えるマットだよ!
うあぁ、何だかチョー欲しい♪

と私も衝動買いした結果、
素敵な体験が出来たので効果や使い方に興味がある方は
ぜひ、続きも読んで欲しい。

そもそもアーシングとは!?

余計な電気を大地(アース)に流すことです。

体の『余計な電気を大地(アース)に流す』ことで体の電気バランスを整えるとか、
なんだかスピリチュアルな話に聞こえるかもしれませんが、ちゃんとした科学です。

車やオーディオに詳しい方はアーシングという言葉は聞いたことあるのではないでしょうか。

車だとしっかりアーシングすることで
馬力アップや燃費の向上が見込まれますし、

オーディオなんかは音質が良くなる効果もあります。

家の中にもありますよね。
冷蔵庫、電子レンジ、エアコン、洗濯機などの家電にもアーシングのコードが付いていることがあります。

大きな電気を使う家電に溜まった余分な電気や漏電してしまったときに感電してしまうことを避けることが出来ます。
コンセントの下などにあるアース端子に差して使います。

これは人間の体でも言えることで
電子機器のそばにいたり触ったりすることで体の電気バランスが崩れ帯電し、様々な不具合が起きます。

わかりやすい例だと『静電気』ではないでしょうか。

 

完全に体にとって余分な電気ですよね。

これをアーシングすることで余分な電気を放出し、体の電気バランスを整える事が出来ます。

アーシングマットの効果

アーシングマットに触れると人によっては、

  • ピリピリする
  • シュワシュワする
  • 温かい
  • なんも感じない

など、ありますが
私が『アーシングされているな』と実感したのが、

静電気が起きなくなりました。

私は冬になると
ものすごく静電気を帯びます。
手を洗おうと水に触れただけでも放電します。

それがセーターなどの服を脱いでもパチパチしなくなりました。

『こりゃイイわい♪』とベットに敷いて寝ました。

朝起きると何だか違和感が・・・。

思いもしなかった効果① ~腰痛が治った~

朝起きると違和感を感じました。
腰痛が消えていました。

長い間、腰が痛くて目覚めていたのに
なにも感じないことに違和感を感じるほどでした。
嬉しいっ!

別に腰痛を治そうとして
アーシングマットを購入したわけではないので
『プラシーボ効果』ではないと思う。

私が使ってみた商品はこちらです。

こちらのレザータイプを使っています。
コードが5mもあるので選びました。

思いもしなかった効果② ~神経痛が治った~

基本的に寝るときにしか使わず、2.3日経つと

肩の神経痛が治っていました。

腰痛が治ったことが嬉しく、
しばらく気が付きませんでした。

酷いときには痛み止めの注射を打ってもらうほどの肩の痛みがなくなっていました。

アーシング健康法ということもあって
体の電気バランスが整ったことの効果でしょうか。

長い時間、広い面積で触れている方が効果あるとのことでベットに敷きました。
足元が良いらしいのですが、私は寝相が悪いので胸元に。

アーシングマット

ベットの大きさはセミダブルです。
これぐらいの幅なら寝返りしても体のどこか触れていられます。

アーシングマットの使い方

アーシングマットに繋がったコードをアースに差すだけです。
大袈裟に言うと大地が誕生します。

この状態で触れることで
体に溜まった余分な電子をアースコードを通して大地に流れます。

素肌で触れている方が効果あるようなので、
乗るなら裸足がオススメです。

ただ、ネジ式アースの場合、
アース接続コードが1つしかないので

パソコン中に使うときは電子レンジのアース、
寝室で使うときは洗濯機のアースと
いちいち外さないといけないので面倒です。

なので、
アース接続コードを自作してみました。

自作アース接続コード

ねじ式アースの場合、
500円玉でおつりが来るぐらいで出来ます。

アースコードはホームセンターなどで10cm0.8mm幅ぐらいで10円ぐらい。

アースコード

無くても大丈夫ですがY字の端子。
100円ぐらい。
こんなにいらないのですが^^;

アースコード

アースコードの銅線とY字端子を圧着する万能電工ペンチ。
絶縁被膜を剥いたりコードを切ったり、あると便利です。
百均で300円ぐらいです。

アースコード

Y字端子に付ける部分を5mmぐらい剥きます。
反対側は1cmぐらい剥きます。

剥く幅が分からない場合は、
大きめの幅から順番に挟んでみてください。

アースコード

剥きすぎても万能電工ペンチでカットできるので何となくで大丈夫です。
写真はちょっと攻めすぎたので銅線をカットしました。

アースコード

Y字端子の中に銅線を入れて圧着します。

アースコード

アースに繋げます。
他のアースコードと被っても大丈夫です。
(汚くてゴメンナサイ)

アースコード

反対側を付属のワニクリップで挟むだけです。
コレで持ち運びが楽になりました。

アースコード

もともと5mの長さがありますので
一箇所のアースから結構移動できます。

ですが、こんな事しなくても
普通にネットで売っています。

最後に

私がアーシングマットを使ってみたいなと思ったのが、

アーシングマット

人間は本来、地面から放出される電子を身体に取り入れ、身体の中にたまった電気を放出し、体内の電気バランスを整えてきました。

それが現代では、素足で地面に触れる生活はしなくなり、地面からのエネルギーを身体に取り入れることができなくなりました。さらに電化製品であふれた生活で電磁波を多く浴びることで体内の電気バランスは崩れています。

それらを改善するのがアーシングマット。体内電気を安定させ、人体の電磁波を排出します。

引用:リラクリフェ 本格アーシングマット ブラック より

というのが素敵だなと思いました。

パソコンも毎日使いますし、
たまにパソコンの中に手を入れたりするので静電気が抜けるのも良かったです。

静電気は乾燥肌や美容健康に影響あります。

なにより腰や肩の神経痛が無くなったのがビックリでした。

あくまでも私個人の感想です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました