【8記事】少ない記事でGoogleAdSense(アドセンス)の審査に受かった理由

calendar

reload

ありがとうございます☆←(誰に?)

Googleアドセンス取れました!

Amazonアソシエイト落ちたのに。

Googleアドセンス合格しました。

これからGoogleアドセンスに申請しようとしている方、
不合格になってしまった方に
Googleアドセンス取得時の私のサイトを紹介したいと思います。

このWebサイトと同じぐらい、または『自分のサイトの方が優れてるぜ!』って方は、今すぐGoogleアドセンスに申請しましょう!

ちなみに私は現時点でサイト立ち上げ2ヶ月弱のチョー初心者です。

Googleアドセンスの審査に受かった

私の知識では

「Amazonアソシエイトより厳しいGoogleアドセンス」

だったので、Googleアドセンス取得までのモチベーションアップを兼ねて
一旦、Amazonアソシエイトに申請してみました。

落ちました。

3回も。。。

モチベーション、ガタ下がりですよ・・・。

そのまま、
ダメ元でGoogleアドセンス申請したら

合格しました。

???

申請時のサイト状況

  • ワードプレスを使用
  • 独自ドメインを取得
  • テーマは無料のマテリア2
  • 記事数は8個
  • 雑記サイトで一貫性はない
  • 1記事の文字数は1000文字以上
  • プロフィールを表示
  • プライバシーポリシーを表示
  • 問い合わせフォームを表示
  • 以前にYouTubeでGoogleアドセンスを取得している

 

WordPressを使用

はてなブログProを使おうかとすごく悩みましたが、WordPress(ワードプレス)を使うことにしました。

ワードプレスは難しい難しい言われていたのでビビってましたw

どちらを使おうとGoogleアドセンスには影響はありませんね。

独自ドメインを取得できればどのブログサイトを使っても関係ないです。

独自ドメインを取得

これ必須です!Googleアドセンスを取るためには独自ドメインを取得しなければいけませんでした。

独自ドメインとは、ドメインを買って世界に1つしかない自分だけのURLを作ることです。

https://www.bero-deteru.com』の『bero-deteru.com』の部分を独自ドメインと言います。使用したドメインは『.COM』

無料ブログサイトなどでブログを作ると『bero-deteru.○○○.com』とか『bero-deteru.○○○.jp』となります。

『○〇〇.com』の部分は無料ブログサイトのドメインなので自分の独自ドメインとはなりません。住所で考えると解りやすいです。

「bero-deteru.com」という一軒家、「bero-deteru.〇〇○.com」というアパートになります。

「bero-deteru」が部屋番号に「〇〇○.com」がアパート名という感じですね。

Googleアドセンスを取得するには独自ドメインが必須です。

テーマは無料のマテリア2

有料テーマだからGoogleアドセンスが取れるとかでは無さそうです。

もちろん、有料テーマによる充実した設備、SEO対策など記事を書く上で便利ではありますが、私はできるだけ低予算で記事を書きたかったので無料のマテリア2を使いました。

なんとなく私の好みに合っていましたので。

記事数は8個

1.【Dying Light】ダイイングライト 最新アイテム増殖方法
2.【Dying Light】ダイイングライト 最新武器増殖方法
3.裏垢(裏アカウント)がバレる理由7選
4.240W電源PCにグラフィックボードGeForce GTX1050Ti LPを載せたら動くのか!?
5.【Dying Light】ダイイングライト 増殖したアイテムがまとまらない理由
6.機種変更後にAmazonのアプリが再インストール出来ない対処法
7.AviUtlで音ズレがするので簡単に直してみたっ!
8.プライバシーポリシー 雛形(ひな型)テンプレート使用OK! 解説とCookie削除の仕方

Googleアドセンス申請時の記事はこの8個の記事です。

少ない記事で合格できたのは、内容が優秀だった・・・からなのかは、よかったら御覧くださいw

※今後のリライトによってタイトル、内容を変更する場合もあります。

雑記サイトで一貫性はない

先程の8個の記事通り、ゲームだったりPC、スマホと一貫性はないですね。

私自身が試したこと、解決したことを書いています。

Googleアドセンス取得に特化ブログとの差は無さそうです。

記事の文字数は1000文字以上

ここまでの文字数は、だいたい1700文字です。
あまりにも文字数が少ないと不利っぽいですが、結構気にしなくても1000文字超えますね。

一応、1000文字以上は心がけていました。

プロフィールを表示

ビックリするほど簡単なプロフィールをサイドバーに表示しました。

これがGoogleアドセンス取得に影響するかはわかりませんが、なんとなく。

プライバシーポリシーを表示

これは必須です。GoogleAdSense:必須コンテンツ
Googleアドセンスが書け!といっているので書きました。

主にCookie(クッキー)に対して書くように思えます。

Cookieについてはコチラをご覧ください。
プライバシーポリシー 雛形(ひな型)テンプレート使用OK! 解説とCookie削除の仕方

問い合わせフォームを表示

これは、Amazonアソシエイト対策で設置しました。

Googleアドセンス攻略サイトなどは勧めていますが、効果あったのかは解りません。

Amazonアソシエイト等を始めるには問い合わせフォームが必要だったりしますので、今後のために先に作りました。

問い合わせフォームを作るプラグインは色々ありますが、私はワードプレス公式のJetpackに実装されている問い合わせフォームを使いました。

以前にYouTubeでGoogleアドセンスを取得している

私は以前YouTubeからGoogleアドセンスに申請して合格していました。

『以前』と書いたのは現在YouTubeからの収益は無効になっています。

YouTubeからGoogleアドセンス収益を受けるための条件が変更されたためです。

ちなみにコレです→YouTube パートナー プログラムの概要

しかし、解除ではなく無効です。

YouTubeのアドセンス設定からこのサイトを申請したところ、「アドセンスをアップグレードしました!」みたいなメールが届きました。
Googleアドセンス

Googleアドセンスの審査に合格すると、必ずこの女性のような笑顔になりますw

まとめ

Googleアドセンス側には既に私の個人情報、YouTubeでの一応の実績があるため受かり易かったのかなと思います。

とはいえ、だから無条件で合格したとは思えませんし、
むしろ、このことは関係ないかもしれません。

ただ、このサイトがGoogleアドセンスに合格したのは事実ですので、ご参考になれば幸いです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。