スポンサーリンク

【雛形(ひな型)】プライバシーポリシー書き方テンプレート使用OK!解説とCookie削除の仕方

プライバシーポリシー IT

プライバシーポリシーを書くって大変ですよね。

正しく必要なことを書けば雛形、テンプレートを使っても大丈夫です。

一番下にプライバシーポリシーがありますのでコピペして雛形テンプレートとしてお使い下さい。

私のブログのプライバシーポリシーは、個人ブログでアフィリエイトをしているという内容のプライバシーポリシーです。

以下はプライバシーポリシーの書き方と重要な『Cookie』の解説をしています。

プライバシーポリシー雛形(ひな形)テンプレート

このサイトのプライバシーポリシーは雛形(ひな形)、テンプレートとして使っていただいて構いませんが、定期的に変わる場合もあります。
このサイトの一番下にプライバシーポリシーがありますので、どうぞお使い下さい。
個人サイト用としてのプライバシーポリシー情報量なので、足りないなと思う方は必要に応じて追加して下さい。

プライバシーポリシー表記の必要性

プライバシーポリシーとは、自分のWebサイトを見に来てくれた、また利用してくれた人の個人情報をどのように扱うかを表記(表明)することです。

例えば、問い合わせで返信用に入力してもらったアドレスをどのように扱うのかを表記します。

 

などのASPサイトを利用してCookie(クッキー)を使用している場合、
「私のサイトは、あなたのPC、スマホの中のCookieを使って何をするのか」を表記しなければいけません。

Cookieとは

Webサイトを見たとき、あなたがWebサイト上で行なった様々な情報が入ったCookieをWebサイトがあなたに渡します。

次回、同じWebサイトを見たとき、Webサイトは前回あなたに渡したCookieを見ることであなたが誰だか解ります。

解ると言っても、個人情報(氏名、住所、ID、パスワードなど)が解る訳ではありません。

簡単にいうと会員証カードみたいなものですね。

例えば、PC、スマホなどTwitterにログインした状態で画面を閉じても次回、Twitterを開いたら既にログインしていますよね。
これは、TwitterがあなたのCookieの中にあるログイン情報を認識しているからです。

もちろん強制ではありせん。Cookieを使用しない、一度取得したCookieを削除することも出来ます。
Cookieを利用するかは、あなた次第です。

Cookieの削除

PCでChromeの場合

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン 高 次に [設定] をクリックします。
  3. 下の [詳細設定] をクリックします。
  4. [プライバシーとセキュリティ] で [コンテンツの設定] をクリックします。
  5. [Cookie次に [すべての Cookie とサイトデータを表示次に [すべて削除] をクリックします。
  6. [すべて削除] をクリックして確定します。

参照 Google Chromeヘルプ

「すべてのCookieとサイトデータを表示」をクリック後、
すべて削除するか、個別に削除するかは選べます。

Cookie削除
ちなみに、
画像一番上の「サイトに Cookie データの保存と読み取りを許可する(推奨)」のチェックを外せば、強制的にCookieを作られることはありません。

Cookie
右上の検索マークのところに消したいCookieのサイト名を入力すると関連したCookieのみ表示します。

スマホ、タブレットでChromeの場合

  1. Chromeを開き、右上の マークをクリックします。
  2. 設定をクリックします。
  3. プライバシーをクリックします。
  4. 閲覧履歴データを消去するをクリックします。
  5. Cookieとサイトデータにチェックをいれてデータを消去をクリックします。

「データを消去」をクリックする前に他の項目にチェックが付いていないか確認して下さい。自動で複数の項目にチェックが付いている場合があります。

まとめ

コピペして雛形テンプレートとしてお使いできますが、まんまコピペして使いますと重複記事、コピペ記事に該当してしまう可能性があります。

あくまでも雛形テンプレートとしてお使い下さい。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました