【驚愕】犬が食べてはいけない意外な5つの食べ物

calendar

reload

ご飯を食べているとペットのワンちゃん、
可愛い顔しておねだりしてきますよね~(*´∀`*)

つい食べさせてあげたくなりますが、人間が大丈夫でもワンちゃんには『となるものもあります。

少量なら大丈夫なものもありますが、リスクを負ってまで食べさせる意味はありません。

犬が食べてはいけない意外な食べ物

ネギ玉ねぎにんにく等もちろん知っているよ!
って方、多いと思いますが、意外と知らない食べ物があります。

しかも珍しい食べ物ではなく、普通によく食卓に並ぶ食べ物です。

ぶどう

ぶどう

ぶどうを食べると急性腎不全になってしまう可能性があります。
『ぶどう中毒』になり嘔吐を繰り返し最悪、死亡してしまう恐ろしい食べ物です。

意外ですよね。ぶどうがいけないなんて。。。

ぶどうの何がいけないのでしょうか?
それは今もなお、

不明です。

2001年頃から報告され始めましたが、原因不明です。

チワワで巨峰1個。怖いです。。。

キャベツ

キャベツ

キャベツを大量、または定期的に食べていると尿路結石になる危険があります。
キャベツには多少の塩分を含んでいますので、老犬など心臓病を患っている犬には注意が必要です。

『キャベツは食物繊維もあるし、体に良さそう。』なイメージがありますが、意外と食物繊維は少ないです。

老犬や、内臓疾患を患っている犬に生キャベツは消化も悪く吐き出してしまうこともあります。

同じくブロッコリーも同じ症状が出ます。

でも、ワンちゃんってキャベツ好きですよね。(*´∀`*)

アボカド

アボカド

アボカドを食べると下痢、嘔吐、呼吸困難、痙攣などの中毒症状が出ます。
これはペルシンという、犬には毒となる成分が含まれているためです。

アボカドがワンちゃんにとって、まさか『毒』だなんて意外でした。。。

おやつでアボカドを与える方は少ないと思いますが、食卓に並んだアボカドをワンちゃんが食べてしまった!なんてことが無いように注意が必要ですね。

こんにゃく

こんにゃく

こんにゃくを食べるとシュウ酸カルシウム結石を起こす危険があります。
非常に消化が悪いので下痢、嘔吐を起こしたり、
目の充血、体のかゆみなどのアレルギー症状が出てしまうこともあります。

「しらたき」「糸こんにゃく」など与えやすいサイズのこんにゃくがあります。

ワンちゃんがおねだり、思わず1本だけね、と与えないように注意が必要です。

海苔

海苔

海苔を食べるとマグネシウムによる尿路結石など結石症にかかる危険があります。
塩分も非常に多いので内臓疾患の心配があります。
海苔が喉に張り付いてしまう窒息

おにぎりを食べているとワンちゃんがおねだりしてきて、海苔を一欠片なんて与えてしまう方もいると思います。

結石、塩分も怖いですが、
1番怖いのは、窒息です。

窒息しているワンちゃんの口に手を入れて適切に海苔を掻き出すことが急に出来ますか?
パニックですよね。

終わりに

人が食べるために調理した食べ物は、絶対にNGです。

犬が食べてはいけない意外なものを5つご紹介しましたが、まだまだあります。

豆類、チョコレート、トマトのヘタなんてものもあります。

『少しなら大丈夫かな、ワンちゃん喜ぶし♪』なんて思いで与えてしまうのは危険です。

ワンちゃんは、「あなたが食べているものを食べたい」のではなくて、「あなたが食べているから食べたいのです。」

やはり、ワンちゃんには犬用のおやつをあげるのが1番だと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございました。